>  > 頑張って少し苦しそうに咥えてくれている姿がまた可愛い。

頑張って少し苦しそうに咥えてくれている姿がまた可愛い。

こうなったら、とことん恥ずかしめてあげようと、高級デリヘル嬢を四つん這いにさせて肛門を舐めると、「恥ずかしい・・」と言いながら指をおま○こに這わすとそこはもう大洪水で淫汁があふれ出して腿を伝っています。ここで一回逝かせて、さらにクリトリスを舐めながらの指入れで少し出し入れしたところで女の子は上体をビクンッと反らせてさらに逝ってしまったようです。そこで攻守交代すると、「実は攻めるほうが好き」と言って、あんなとこやらこんなとこやら僕の全身を優しく舐めまわしてくれました。顔が可愛い女の子はベロもやわらかいもの…。とっても気持ちいベロで、どこを舐められても感じてしまいました。おちん○ん回りは特に、きん玉袋からペニスの先端まで、舌先やお口の中などを駆使して丹念に丁寧に舐めてくれました。小さい口でちょっと大きめの僕のおちん○んを頑張って少し苦しそうに咥えてくれている姿がまた可愛い。今思い出しただけでも勃起ものですね。

[ 2014-09-04 ]

カテゴリ: デリヘル体験談