>  > 川越の美容院が運営を続けていくための各店舗との差別化

川越の美容院が運営を続けていくための各店舗との差別化

川越の美容院は十数店舗あると以前に述べましたが、恐らくその十数店舗が質の高い技術とハイレベルな接客サービスが提供できていると思われます。ヘアサロンのポータルサイトを見ても口コミの評価が高いことが伺えます。ではどこで他店の美容院と差別化をしているのか。中にはキャバクラや夜のお仕事をされている女性専門の美容院もあるのでそういった限定された女性に向けての美容院も差別画が出来ています。風俗で働く女性も夜から働く方が多いのでそういった美容院が増えるのも良いかもしれません。最近ではクーポンなどの割引は今では当たり前になってきておりますが、クーポンによって自分が今施して欲しい施術ではないものもあります。王道なカット&シャンプーのクーポンは何処の美容院にもありますが、当てはまる人が少ないクーポンを配信している店舗は人気が出ないかもしれません。現代ではクーポンを活用しての利用が常習化しているのでクーポンなしで利用する人の方が逆に珍しい位です。そうなると価格で選ぶというのは少なそうに感じます。消費者にとっては高品質を出来るだけ低価格で得たいと考えてますが、ヘアスタイルに関してはそうでもないのかもしれませんね。では他には何が差別化になるのか考えてみますと、個人的な意見ですがドリンクサービスやDVDが観れたら良いなと思います。個人的な意見なので悪しからず。ドリンクサービスがあれば良いと思った理由は、美容院でサービスを受けている最中に美容師から話をかけられることが多く、世間話や身の上話をすることがよくあるのですが、話している最中に喉が渇くのです。その際に何か飲み物が欲しいなと思いますし、コーヒーや紅茶が好きな方はサービスの合間に一服が出来るので気休めとして欲しいと思うときもあります。あとは話しているときの間を埋めるためにも使えますし。DVDが観れるようになれば良いなと思う点は美容師と話すときが億劫なときに便利だからです。あんまり話す気がない時に利用した際に非常に便利だと思うのです。サービス中は目の前が鏡になっていますので、ひたすら自分の顔を見ているのも飽きます。髪を切ってもらってるので変に動けばサービスに支障をきたします。そういった点ではDVD鑑賞は見ているだけでなので非常に楽なのです。好きな映画があれば尚更ですし、観たことがない映画でもその場しのぎになりますので在ったに越したことは無いかなと感じます。個人的な意見は以上です。現在の美容院では小さな子供とも一緒に来れる所が多く、プレイルームや子供向けのアニメが観れる部屋まであるのです。そのほかにヘアスタイルだけでなく、エステやマッサージ、ネイルサロンも兼ねている美容院もあるので、今後ますます美容院の多様化が進むと考えられます。この多様化は美容院を長く運営していく為に必要な変化で他店との差別化には必須なのかもしれません。

[ 2015-08-12 ]

カテゴリ: キャバクラ体験談

川越の美容院 美容室|organic[オーガニック]